反日が消滅する日 売国奴リスト

反日・売国 日本を蝕む団体・個人 みんなまとめて消滅する日はいつなのか。 売国奴たちの発言リスト。


にほんブログ村 ニュースブログへ

【毎日新聞/社説】 台湾議場占拠、中国も対話で解決するという当たり前の知恵の貴重さを見つめているはず
スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1397261831/

1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/04/12(土)09:17:11 ID:ECYQi6Hg8
社説:台湾議場占拠 歓迎したい平和的決着

台湾が昨年6月、中国と調印した「中台サービス貿易協定」の承認に反対し、24日間にわたって台湾立法院(国会)の議場
を占拠していた学生らが10日夜、自主的に退去し、11日から立法院の審議が正常化した。

馬英九政権側が学生の要求の一部を受け入れ、学生側も軟化した。強制排除に動いたり、学生側が強硬姿勢を貫いたり
すれば、衝突が起こる事態も懸念されていた。双方が理性的に対応したことを歓迎したい。

議場占拠のきっかけは与党・国民党が金融や医療など幅広い分野の市場開放を進める協定の早期承認を目指し、強制的
に委員会審議を打ち切ったことだった。

中台の「密室協議」を批判していた学生グループなどが猛反発し、3月18日夜に立法院になだれ込んだ。その後、学生の
一部が行政院(内閣)庁舎を占拠し、警官隊の強制排除で100人以上が負傷するなど混乱が拡大した。

馬政権側は当初、「占拠は違法」と学生側への歩み寄りを見せなかったが、世論は学生支持に動いた。3月30日には数十
万人規模の抗議集会が開かれ、馬政権も妥協を迫られた。

背景には対中警戒感の高まりがある。2月に中台初の閣僚級協議が開かれ、馬総統と中国の習近平国家主席との会談の
可能性も浮上した。台湾住民の8割は統一でも独立でもない現状維持志向だ。経済統合と政治対話が同時並行で進めば、
中国ペースの統一への動きになりかねない。

馬政権は審議の委員会への差し戻しや中台協議を監督するシステムの法制化などに応じた。協定承認が遅れることは避け
られず、首脳会談の実現も困難になった。中台交流にはブレーキがかかるだろう。

全体としてみれば、台湾住民のバランス感覚の表れともいえる。2008年の馬政権発足後、自由貿易協定に当たる「経済
協力枠組み協定(ECFA)」締結など中台の結びつきは急速に深まった。このあたりで立ち止まって考えようという動きが
出ることは理解できる。

台湾は1987年の戒厳令解除後、一歩一歩民主化を進めてきた。大きな混乱なく民主化を実現したまれな例といわれる。
「太陽花(ヒマワリ)運動」と呼ばれた今回の抗議活動を組織した学生リーダーも戒厳令解除後に生まれた世代だ。

ウクライナの混乱の直後で国際的にも注目されたが、平和的な決着は台湾の民主制度の強じんさも示した。中国が経済、
軍事両面で台頭する中、台湾が持ちうる一番の対中カードは民主制度をさらに成熟させることではないか。中国国民も
対立を対話で解決するという当たり前の知恵の貴重さを見つめているはずだ。
http://mainichi.jp/opinion/news/20140412k0000m070143000c.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【信濃毎日新聞/社説】東南アジアとの連携で中国けん制の武器輸出拡大、国会で追及を
スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1396829649/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/04/07(月)09:14:09 ID:GBncaT6Jq
歯止めなく武器輸出が拡大しかねない状況に危機感が募る。

事実上の禁輸政策を撤廃した政府は、防衛産業の強化戦略をまとめるなど、積極姿勢を見せている。
新原則は国際紛争を助長する恐れがある。このまま突き進むことは容認できない。

政府は、武器の輸出を原則として禁じてきた武器輸出三原則に代え、
幅広く認める「防衛装備移転三原則」を閣議決定した。

▽紛争当事国や国連決議に違反する場合は輸出を認めない
▽輸出を認めるのは平和貢献や日本の安全保障に資する場合に限り、透明性を確保し厳格審査
▽輸出先による目的外使用や第三国移転は適正管理が確保される場合に限定―の3点を柱とするものだ。
(中略)
 輸出を認める具体的なケースは運用指針で定めている。閣議決定はしていない。
先々、政府の一存で増えていく可能性もある。年次報告書の公表など、政府は透明性の確保を強調している。
しかし、実態がどこまで詳しく明らかにされるか、相手国の意向などを理由に情報が伏せられることはないかなど不安は拭えない。

幅広く輸出を認める路線に転じたのは、国際共同開発への参加や防衛産業の育成が狙いだ。
東南アジア諸国などとの関係強化で中国をけん制する思惑もある。

政府は既に輸出拡大への動きを加速させている。交渉窓口役を担う「防衛装備庁」
を防衛省の外局として2015年度をめどに発足させる考えだ。
輸出先の開拓に向け、防衛産業の国際見本市への出展も検討している。
政府と防衛産業が一体となって輸出を推し進めることになる。
今後、修理や維持のために製造元企業の現地拠点を設けるといったことも考えられる。

日本の平和主義の象徴である武器禁輸は、多くの国民が支持してきた。
政策転換の是非を政府は広く問うべきだったのに、与党の了承だけで踏み切った。
閣議決定したからといって、国民の合意がないまま、輸出拡大を急ぐことは許されない。
国会は新原則の問題点をしっかりただす必要がある。疑問や不安が解消しないなら政府に撤回を迫るべきだ。

http://www.shinmai.co.jp/news/20140407/KT140403ETI090009000.php

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【韓国】小学校教科書の検定結果に日本メディアも懸念している (日本メディア=朝日・毎日)
スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1396829426/

1: 動物園◆XpV8FL50tY 2014/04/07(月)09:10:26 ID:80M9o0JCP
独島:小学校教科書の検定結果に日本メディアも懸念
「政府の見解をなぞっただけ」

 日本で来年度から使用される小学校5・6年生用の教科書に「日本の領土である竹島(独島)を韓国が不法占拠している」という日本政府の一方的な主張だけが記載されたことについて、日本メディアも懸念を示した。

 朝日新聞は5日付の社説で「領土をめぐる対立は、戦争や植民地支配の歴史など、厄介な問題が関係している」「教科書に政府見解をなぞった程度の書き方しかされておらず、対立の背景や双方の主張の根拠には踏み込んでいない」として懸念を示した。

 毎日新聞は「ほかの国の主張や領土問題の背景が何なのかも子どもたちに教えるべきだ。政府の方針だけを教科書に記載するのは、政府が直接教科書を作成するのと何ら変わらない」という、明治大学の山田朗教授の意見を紹介した。また、東京新聞も「小学校の教科書の検定結果は、愛国教育を強調する安倍晋三首相のカラーが反映されたものだ」との見方を示した。

東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/07/2014040700548.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【週刊朝日】 横断幕問題 差別的なのはサポーターだけじゃない?
スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395209984/

1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/03/19(水)15:19:44 ID:hzXPMykJM
浦和レッズ横断幕問題 差別的なのはサポーターだけじゃない?

「ヘイトスピーチ、嫌韓といった現代日本の“危うい空気”が、そのままスタジアムにも流れている。多くの人が、
その危うさに鈍感になっているから、あんなことが起こるんですよ」(ベテランサッカー記者)

サッカーJ1の浦和レッズが、「横断幕事件」でJリーグ史上初の「無観客試合」という厳罰を科された。3月8日、
ホームでのサガン鳥栖戦の試合前、浦和サポーターの3人が「JAPANESE ONLY」と書いた横断幕をスタジアム
内に掲げたのだ。

警備員は午後4時のキックオフ以前に気付いていたという。ようやく4時58分ごろ、ファンの指摘で警備責任者
が警備会社の本部に連絡、警備責任者がサポーターに撤去を求めた。だが「試合中のため厳しい」と応じず。
横断幕について、浦和の取り決めとして「掲示した当事者との合意のもとに撤去する」という手順があるため、
クラブ本部は試合後の対応を指示するにとどまった。はたして、試合終了の6時ごろまで、2時間以上も差別的
な横断幕が掲げられ続けたのだった。

「浦和の熱心なサポーターが変質していったきっかけに、アジア・チャンピオンズリーグ出場があると思います。
他国で戦うチームを応援するとき、どうしても日の丸を意識しますからね」(前出のベテラン記者)

とはいえ、差別行為が許されるはずもない。Jリーグの村井満チェアマンは記者会見で、「クラブとサポーターの
体質の問題。改善してほしい。差別的行為を放置したこと自体が差別的行為に加担したと思われても仕方ない」
と語ったが、サッカージャーナリストが、浦和の“体質”を解説する。

「1996年にフランス代表だったバジール・ボリが浦和に加入したとき、チームの人間から 『黒人の加入をどう思う?』
と聞かれたんです。非常に違和感がありました。09年にパク・チュホという選手が浦和に移籍してくると噂になった
ときも、サポーターから強い反対がありました。浦和は平均3万人以上の観客動員力を誇りますが、それがサポーター
を甘やかし、増長する環境をつくってしまった側面もある」

それが昨年末、こんな形で顕在化したという。

「在日韓国人4世の李忠成の加入が決まると、あるサポーターがネットに『李はいらねぇ』と書いた。開幕戦でも
李に対して心ないブーイングが飛んでいました。また、飲食店を経営する元サポーターが、浦和レッズのオフィ
シャル月刊誌で『浦和のウルトラ(サポーターのグループ)は韓国が嫌いだからね』と言ってるのを、そのまま
載せてる。その店にチーム関係者が出入りしていて、なれ合いの関係になっているんです」

良識あるサポーターの一人はこう語り、さらに「この機会にウミを出し切ってほしい」と訴えた。

この言葉を、チームは真摯に受け止めるべきだ。

※週刊朝日 2014年3月28日号
http://dot.asahi.com/news/domestic/2014031800043.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【毎日中国経済】 ASEANの危機は中国が救った、反中になるわけがない
スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1396506831/

1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/04/03(木)15:33:51 ID:30S4E0rJ6
ASEANの2度の危機は中国が救った、南シナ海問題で反中になるわけがない―中国紙

中国紙・環球時報は2日、「ASEANの2度の危機はいずれも中国が助けた、南シナ海問題で反中になることは
あり得ない」と題した記事を掲載した。

ASEAN(東南アジア諸国連合)事務局の李鍵雄・公共事務主任は環球時報の取材に応じ、「ASEAN諸国が
南シナ海問題で連携して反中になることはあり得ない」との見方を示した。その理由は「ASEAN諸国は中国
との平和的、友好的な協力が自分たちの発展に有利になることをよく分かっている」というもの。

李氏は「1997年のアジア金融危機では、中国が人民元の切り下げを踏みとどまったことにより、東南アジア
経済を安定させたことをASEAN諸国が忘れるはずがない。2008年の世界的な金融危機の際も、中国は巨額
を投資して経済を刺激し、ASEAN市場の安定を守った。2度の危機とも、中国の力がなければASEAN諸国
の今の情勢はなかった」と指摘。

その上で、「フィリピンは米国の手先になりたいようだが、それには元手が必要。ASEAN諸国は様々な矛盾
を平和的に解決する智慧があるものと信じている」と語った。

(編集翻訳 小豆沢紀子)
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/378386/

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【北海道新聞】安倍首相が壊した日韓関係、修復急げ
スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395917291/

1: 雨宮◆rKyHuxxDuc 2014/03/27(木)19:48:11 ID:VXGotGKLN
日米韓首脳会談 待ったなしの関係修復(3月27日)

安倍晋三首相と朴槿恵(パククネ)韓国大統領が、
仲介役のオバマ米大統領を交えオランダで初めて会談した。
密接な関係がある隣国の首脳同士が就任から1年以上たっても対話できないという
異常事態はひとまず解消された。

ただ、米国抜きの日韓首脳会談は実現のめどが立っていない。
朴大統領は従軍慰安婦問題での日本側の「誠意ある措置」が必要と主張し、
「解決済み」とする日本政府の立場と食い違っている。
(中略)
首相と朴大統領は今回の会談を機に最大限の努力をすべきだ。

会談で日韓間の問題は議題にならなかったが、
両国関係をここまでこじらせたのは首相の歴史認識や靖国神社参拝が要因だ。

今回の会談実現に向け、首相は慰安婦問題をめぐって
旧日本軍の関与と強制性を認めた河野洋平官房長官談話について「見直しは考えていない」と明言した。

だが、首相最側近の萩生田(はぎうだ)光一自民党総裁特別補佐は、
政府による河野談話の検証を受けて新談話を検討すべきだと主張した。
国内保守層向けに、萩生田氏が首相の本音を代弁したのではないか。
これでは首相に対する韓国側の不信感は到底払拭(ふっしょく)できない。

靖国参拝では、日韓との連携で中国の軍事的台頭に対応しようとする米国も失望を表明した。
首相は自らの言動が3カ国の結束を乱したことを真摯(しんし)に反省すべきだ。
(中略)
慰安婦問題に関し、日韓は外務省局長級による協議を4月中旬にも始める見通しだ。
歴史問題に関する両国の溝を埋め、早期の首脳会談実現につなげてほしい。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/529532.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【高知新聞/社説】 『在外被爆者』 国境で差のない救済を
スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1396258847/

1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/03/31(月)18:40:47 ID:Tnp0a9y0R
海外での治療にも、国内と同じ支援を―。「被爆者援護法」で定める医療費の全額支給が適用されるかどうかが争われた訴訟で、
長崎地裁は韓国の被爆者3人の請求を退けた。

同様の訴訟では昨年10月、大阪地裁が全額支給を認めていた。一審段階の司法判断が完全に割れた格好で、裁判の長期化も
懸念される。

原爆投下から70年近くたち、高齢化した被爆者にとって医療の必要性は増している。原告の1人は判決を待たずに亡くなった。
ほかにも残された時間が長くはない被爆者もいよう。援護法の趣旨を踏まえれば、国は司法任せにせず、国内外を問わない救済
を急ぐべき時期にきている。

援護法は、国内の指定医療機関を受診した場合に、国が医療費を全額負担すると規定。やむを得ない理由があれば指定機関
以外でも支給される。

だが、これまで在外被爆者が海外で受けた治療は対象外とされてきた。公的な医療保険制度が異なるため、支給の「適正性」が
担保できないとの理由からだ。ただし、支給を国内に限定する明文規定はない。

両地裁の判断はこの「適正性」をどうみるかで分かれた形だ。長崎地裁はその妥当性を認め、医療費の「支給は国内被爆者に
限られる」と結論付けた。先の大阪地裁は「国内限定と解釈する必然性はない」と医療費を全額支給すべきだとした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【毎日新聞/社説】日韓は米国に頼らず関係修復を
スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395916558/

1: 雨宮◆rKyHuxxDuc 2014/03/27(木)19:35:58 ID:VXGotGKLN
安倍晋三首相と韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領がオランダで、
オバマ米大統領の仲介により、就任以来初めて正式に会談した。

北朝鮮の核・ミサイル開発を中心とする東アジアの安全保障に議題を絞り、
歴史認識や集団的自衛権には触れないという限定的な内容だった。
日韓の2国間会談や関係改善への見通しは立たないままだが、
とりあえず一歩を踏み出した。この動きを着実に進展させるよう日韓両国はさらに努力すべきだ。
(中略)
3首脳が会談で北朝鮮の非核化を実現するために日米韓が緊密に連携することや、
中国の役割の重要性を確認したことは有意義だった。
6カ国協議の日米韓首席代表による会合の早期開催や、
3カ国の外交・防衛当局による協議の必要性なども話し合われた。ぜひ実現させてほしい。

日米韓が取り組むべき安全保障上の課題は、北朝鮮情勢にとどまらない。
ロシアによるウクライナ南部のクリミア編入のように、東アジアでも、
海洋進出を強める中国が力を背景にした現状変更に出ないよう、
日米韓が果たす役割は大きい。

従軍慰安婦などの歴史認識は会談では封印したが、依然、この問題をめぐる日韓の溝は深い。
中韓首脳会談で両首脳は対日共闘を確認しており、戦後70年の来年に向けてそうした動きが強まる可能性もある。

日韓両政府間では、慰安婦問題について近く外務省局長級協議を設けて話し合う案が浮上している。
日本は慰安婦問題を含む戦後補償について法的に解決済みとの立場だが、
そのうえで対立を乗り越えるために互いに何ができるのか、両政府で胸襟を開いて話し合ってもらいたい。

日米韓首脳会談は、4月にオバマ大統領の日韓訪問を控え、
両国関係の悪化を懸念した米国のあっせんで、ようやく実現した。
だが、もう米国頼みは許されない。今回の会談を第一歩にして、
両国は東アジア地域の安定の土台となる関係を自分たちの手で早急に再構築すべきだ。

http://mainichi.jp/opinion/news/20140327k0000m070132000c.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【マスコミ】元毎日記者に実刑=右翼装い時事社長脅迫-地裁
スレッドURL: http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395740599/

1: ぱぐたZ~時獄篇◆fEbKMTmIyQ 2014/03/25(火)18:43:19 ID:Qwg7xdWE6
★元毎日記者に実刑=右翼装い時事社長脅迫-東京地裁

右翼団体を装い時事通信社社長を脅したとして、脅迫などの罪に問われた元毎日新聞記者
平元英治被告(42)の判決で、東京地裁(橋本健裁判官)は25日、懲役1年4月
(求刑懲役2年)の実刑を言い渡した。弁護側は起訴内容を認めていた。

橋本裁判官は「被害者に危害を加えることをほのめかし、犯行態様は陰湿で悪質。
再犯が危惧され、刑事責任は軽くない」と述べた。

判決によると、平元被告は2013年10月、右翼団体関係者を装い時事通信社に
電話をかけ、「(社長の自宅に)若いの3、4人行ったほうがよろしいかね」などと述べ、
同社社長を脅した。また懲戒解雇を逆恨みし、毎日新聞社にいた男性社員に無言電話を
繰り返した。(2014/03/25-18:20)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014032500777

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

朝日新聞 「隣人が外国人、それが当たり前になって日本はやっと普通の国になる」
スレッドURL: http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395260993/

1: 讃岐うどんφ ☆ 2014/03/20(木)05:29:53 ID:HAZTybnUW
★天声人語

聞いてみるものだ。やきそばなどで有名になった「B―1(ビーワン)グランプリ」は、いわゆるB級グルメが集う催しというと間違いになるという。
B―1のBは地域ブランドのB。「ご当地グルメでまちおこしの祭典」という位置づけだ
▼たしかに以前は「B級ご当地グルメの」と称していたが、いきさつがあってB級をはずした。くわしい説明は祭典の公式サイトにある。
主催団体の「愛B(アイビー)リーグ」事務局に電話をしたら教えられた
▼なぜ電話をしたかといえば、愛Bリーグの相談役でグランプリの審査もしている石毛直道(いしげなおみち)さん(76)がきのう、
南方熊楠(みなかたくまぐす)賞にきまったからだ。世界的な碩学(せきがく)にちなみ、博物学や民俗学ですぐれた業績をあげた人に贈られる。
石毛さんは文化人類学者で、国立民族学博物館の元館長である
▼世界の食文化をテーマに新しい学問を切り開いた。対象は民衆の食べものだ。
現地で食べなければ絵に描いた餅だと、アジアやアフリカを「鉄の胃袋」で制覇した。B―1とのかかわりも、むべなるかな
▼酒も大好き。作家で友人の故小松左京さんがつけた「大食軒酩酊(たいしょくけんめいてい)」の雅号を気に入っている。日本酒を愛し、日本文化を愛する。
清酒を復権させる活動にも携わる
▼隣人が外国出身の人、それが当たり前になって日本はやっと普通の国になる――。14年前、参院の憲法調査会での発言を思い出す。
将来の国のかたちについての意見だった。日本を愛することと世界に開くことの調和を、一身に具現しているような人である。

朝日新聞デジタル 2014年3月20日(木)付
http://www.asahi.com/paper/column.html?iref=comtop_pickup_p

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ