1: ガーディス ★ 2020/07/09(木) 21:08:43.99 ID:dQhXIyjl9  各地で人種差別への激しい抗議デモが続く米国で8日、少年用更生保護施設で入所者の黒人少年が職員に窒息させられて意識を失う場面を捉えた動画が、遺族の代理人弁護士によって公開された。動画は拡散され、怒りを呼んだ。  事件が起きたのは、ミシガン州カラマズー(Kalamazoo)にある更生保護施設「レークサイド・アカデミー(Lakeside Academy)」。 コーネリアス・フレデリクス(Cornelius Fredericks)さん(16)は4月29日、カフェテリアで別の少年にサンドイッチを投げ付けたことで職員らに組み伏せられ、体重をかけられ、押さえつけられた。  監視カメラの映像によると、フレデリクスさんは10分後、意識を失ったようだった。職員らは心肺蘇生法を試みた後、医療の助けを求めた。フレデリクスさんは2日後の5月1日に死亡した。  遺族の代理人弁護士ジェフリー・ファイガー(Geoffrey Fieger)氏は7日、動画を公開し、フレデリクスさんが窒息する場面を捉えた「恐ろしい映像」は、 「懲罰という形で(入所者を)窒息させることが慣行となっていた」レークサイド・アカデミーの「恐怖と虐待の文化」を明らかにしたと述べた。 https://news.yahoo.co.jp/articles/c6ab1c23e5ded2a00543c9914fec36af7c3f80df 続きを読む 1: ガーディス ★ 2020/07/09(木) 21:08:43.99 ID:dQhXIyjl9  各地で人種差別への激しい抗議デモが続く米国で8日、少年用更生保護施設で入所者の黒人少年が職員に窒息させられて意識を失う場面を捉えた動画が、遺族の代理人弁護士によって公開された。動画は拡散され、怒...http://rss.rash.jp/img/b_265.gif