反日が消滅する日 売国奴リスト

反日・売国 日本を蝕む団体・個人 みんなまとめて消滅する日はいつなのか。 売国奴たちの発言リスト。

カテゴリ:民主党 > 緒方林太郎

スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1452820133/

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/15(金)10:08:53 ID:3vS

 12日の衆院予算委員会で民主党の緒方林太郎氏(比例九州)が
「首相は拉致を使ってのし上がったのか」と発言したことが、
拉致被害者の早期帰国を求める家族らに波紋を広げている。
熊本市で13日夜に開かれた講演会では、特定失踪者問題調査会の荒木和博代表や
拉致被害者家族が、緒方氏の発言を批判し、解決への期待を改めて示した。

 緒方氏は予算委において、拉致被害者の蓮池薫氏の兄で、家族会元事務局長の透氏による
著書「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々」(講談社)を引用した。
特に、平成14年の拉致被害者5人の帰国に際して、当時官房副長官だった安倍首相が、
5人が北朝鮮に戻ることを止めようとはしなかった、などとする記述があることを紹介した。
蓮池透氏について家族会は22年3月、退会を決めた。

 講演会で荒木氏は「緒方氏の質問で出たことは全くの嘘。平成14年に一時帰国した5人を、
安倍首相と内閣参与だった中山恭子氏の2人が『北朝鮮に帰さない』と主張して
ブレーキがかかったのが事実だ。北朝鮮に戻そうと躍起になっていたのは、
緒方氏の出身である外務省だった。緒方氏はまさに自分で自分に唾を吐いた格好だ」と批判した。

 一方で荒木氏は、拉致被害問題を再調査するとした26年5月のストックホルム合意から
1年半が経過した現在も、進展がない状況についても憤った。
「(政府は)具体的に交渉を進めていないことは反省してほしい。政治家は拉致でのし上がってもよい。
被害者を救出してくれたら、それで十分だ」と訴えた。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/region/news/160115/rgn1601150013-n1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 35◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1452776325/16

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1452592250/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/01/12(火)18:50:50 ID:w34

安倍晋三首相は12日午前の衆院予算委員会で、北朝鮮による日本人拉致問題をめぐり、
民主党の緒方林太郎氏から「拉致を使ってのし上がったのか」と問われ、
「議論する気すら起きない。そういう質問をすること自体、この問題を政治利用している」と切り捨てた。
また、この問題を巡る自身の発言について「真実だ。
バッジをかける。言っていることが違っていたら、国会議員を辞める」と覚悟を示した。

 首相は冒頭、北朝鮮の核実験が拉致問題に与える影響について
「厳しい圧力をかけながら、対話の窓口を閉ざすことなく解決に向けて全力を尽くす」と述べた。

 すると緒方氏は、拉致被害者の蓮池薫さんの兄、蓮池透さんによる
著書『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』(講談社)に
「拉致問題はこれでもかというほど政治利用されてきた。その典型例は安倍首相だ」
などとする一説があるとして、首相に認識を尋ねた。

首相は「いちいちコメントするつもりはない。家族会にもその本に強い批判がある。
大切なことは北朝鮮に対して一致結束し、すべての被害者を奪還するために全力を尽くすことだ」と述べた。

緒方氏が「首相は拉致を使ってのしあがったのか」と重ねて質問すると、
首相は「議論する気すら起きない。その質問をすること自体がこの問題を政治利用しているとしか思えない」と真っ向から否定した。

また、緒方氏は、本の中に、平成14年に拉致被害者5人が日本に帰国した際、
官房副長官だった首相が5人の北朝鮮帰国を止めようとせず、
5人が日本に残る意思が覆らないため結果的に日本に残るため尽力したとする趣旨の記述があることを紹介し、真偽をただした。

首相は「当時は5人の被害者を北朝鮮に戻すという流れだったが、私は断固として反対した。
これをどう覆すか大変だった。他の拉致被害者本人に聞いてもらえればわかる」と否定した。

緒方氏が「蓮池氏がウソをついているのか」と続けると、首相は「誰かを落とすことは言いたくない。
私が言っていることが真実だとバッジをかけて言う。違っていたら私は国会議員を辞める」と断言した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160112-00000534-san-pol

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ