反日が消滅する日 売国奴リスト

反日・売国 日本を蝕む団体・個人 みんなまとめて消滅する日はいつなのか。 売国奴たちの発言リスト。

カテゴリ:メディア > 神奈川新聞

スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493089758/

1: ■忍法帖【Lv=8,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/25(火)12:09:18 ID:7Di

田崎 基(神奈川新聞 記者)? @tasaki_kanagawa

「弾道ミサイル落下時の行動」と題して政府は21日、避難方法を公表。自治体には避難訓練も要請。記事を書きました。
http://www.kanaloco.jp/article/246182
戦史・紛争史研究家は警鐘を鳴らします。「戦前の日本と同様『準戦時マインド』を植え付ける効果しか期待できない」
http://i.imgur.com/Bv6Moop.jpg
午後10:16 ・ 2017年4月21日
https://mobile.twitter.com/tasaki_kanagawa/status/855409890088460288


田崎 基(神奈川新聞 記者)? @tasaki_kanagawa

これはいつか来た道ではないのか。「ミサイル落下時の行動」として政府が示した資料をみてもらいたい。

私は「風が吹くとき」というアニメを、すぐに思い出しました。

戦史・紛争史研究家の山崎雅弘さんは指摘します。
「政府の基本的な姿勢が戦前・戦中と酷似しているように思えてならない」
午後10:24 ・ 2017年4月21日
https://mobile.twitter.com/tasaki_kanagawa/status/855411870173351937


田崎 基(神奈川新聞 記者)? @tasaki_kanagawa

もし、本当に北朝鮮からミサイルが飛んで来て、
国内で人的・物的被害が出るような事が起きたとしたら、
それは、安倍政権の外交・安全保障の敗北に他ならない。
ただ実際に飛来しなくても、
「飛来する危険性が高まってる」と吐露してるわけだから、
この政権に明確なNOを突き付けなければならない。
午後11:08 ・ 2017年4月21日
https://mobile.twitter.com/tasaki_kanagawa/status/855422979215286272

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491353609/

1: ■忍法帖【Lv=6,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/05(水)09:53:29 ID:6GN

5]
--------
石橋学
神奈川新聞社デジタル編集委員。時代の正体取材班。
故郷の鎌倉の海を愛し、駆け出しのころ川崎の路地裏で食した焼き肉を愛し、
番記者だったベイスターズに愛ゆえに腹を立て、家に帰ればチワワを愛でる。
--------
石橋学@ishibs_kanagawa
黒岩知事による「上からの」ヘイトスピーチ。補助金停止という差別が
朝鮮学校に対しては何をしてもよい、通う子どもが不利益を被っても
仕方ないという差別助長のメッセージを発しています。

時代の正体〈459〉笑顔奪う知事の差別
http://www.kanaloco.jp/article/241853 #神奈川新聞
午前2:03 ・ 2017年4月3日
https://twitter.com/ishibs_kanagawa/status/848581744685047808

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1461147546/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/04/20(水)19:19:06 ID:1X0

ヘイトスピーチの根絶へ国会で法案審議が続く中、
在日コリアン3世の母を持つ川崎市立桜本中学2年、中根寧生(ネオ)さん(13)が19日、
都内で開かれた集会で「法律でヘイトデモを禁止してください」と訴えた。

同市では在日コリアン集住地域の川崎区桜本を狙ったヘイトデモが繰り返されている。
中根さんは昨年11月と今年1月、ヘイトデモに抗議するため沿道に立った。
警察に守られるようにして差別主義者が「ゴキブリ朝鮮人をたたき出せ」と叫ぶ姿に驚き、
「あの人たちがオモニ(お母さん)を襲うのではと心配で眠れない」。

この日、参院法務委員会で自民、公明両党が提出したヘイトスピーチ解消法案の審議が始まった。
法案にはない禁止規定が盛り込まれるかが焦点で、
中根さんは「オモニが寝ながら泣いていたことがあった。
ヘイトデモで傷つけられる前の普通の生活がしたい。平和な桜本を取り戻したい。
法律でヘイトデモを禁止して、助けてください」と訴えた。

集会では、母の崔(チェ)江以子(カンイジャ)さん(42)もマイクを握り、
「教育や啓発、啓蒙だけではヘイトデモは止められない」と与党法案の課題に言及。
ヘイトスピーチの定義でその対象を「適法に居住する本邦外出身者と子孫」としている点にも
「守られる人、守られない人が出てくれば、地域の共生は破壊される」と疑問を投げ掛け、
「誰もが力いっぱい生きられるために実効性のある法律になるのを願っている」と結んだ。

桜本からは在日1世の趙(チョウ)良葉(ヤンヨプ)さん(78)も足を運び、出席した議員に向け
「死ね、殺せ、出て行けと言われても行く場所などない。差別のない、
楽しく暮らせる国になるよう議論してください」と呼び掛けた。

http://www.kanaloco.jp/article/167292

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1460372594/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/04/11(月)20:03:14 ID:xEo

文部科学省は自治体が朝鮮学校に交付している補助金の見直しを迫る通知を出した。
自治体の権限に公然と介入を試みる異例で異様な措置。
馳浩文科相は「減額や自粛、停止を指示するものではなく、留意点を示したもの」
と説明するが、朝鮮学校を財政面から追い込みたい政権の意図がのぞく。
その意味で異様さは一貫しており、エスカレートしてさえいる。

朝方の雨も上がった3日、川崎市川崎区桜本にある川崎朝鮮初級学校。
幼稚班1人、初級部4人の新入生を迎えた祝いの席で、姜文錫(カンムンソク)校長の心は晴れなかった。
「われわれは一体、どこまでいじめられなければいけないのか」

5日前の3月29日に発表された文科省通知に納得がいかなかった。

〈朝鮮学校に関しては、我が国政府としては、北朝鮮と密接な関係を有する団体である朝鮮総連が、
その教育を重要視し、教育内容、人事及び財政に影響を及ぼしているものと認識しております〉

朝鮮学校と朝鮮総連と関係を「特性」と表現し、しかし、その何が問題なのか説明する記述はない。
にもかかわらず、朝鮮学校への補助金のみをとりたてて問題視する姿勢には、論理の飛躍と矛盾があった。

「民族団体と民族学校が密接な関係にあるのは当たり前。民族教育が最重要項目の一つだからだ。
民団が東京韓国学校と、華僑総会が中華学校と関わりが深いのと同じだ」

そう指摘するのは在日朝鮮人人権協会の金東鶴(キムトンハク)さん。
通知の狙いを次のように受け止める。

「朝鮮学校をなくしたい人たちが、通知を拡大解釈させて自治体を萎縮させ、
補助金を止めさせようとしている。兵糧攻め以外の何ものでもない」

「よき日本人を育てるために日本の学校があるように、
朝鮮人の子どもを朝鮮人として育てるためには朝鮮学校が必要なのに」
と名古屋朝鮮初級学校オモニ(母親)会の朴主鈴(パクチュリョン)さん(42)は嘆く。

神奈川朝鮮中高級学校の校長として県の要求がエスカレートしていくさまを
目の当たりにしてきた姜校長は当時を振り返りつつ、今回の通知に思う。

「拉致問題や核実験を皮切りに教科書の記述、教育の中身、学校の在り方が
次々と持ち出されたが、結局、それらが問題なのではなかった。
民族教育自体をさせないようにしたい。日本の負の歴史の証言者でもある在日が、
その歴史を受け継いでいく学校をなくしたいというのが本音なのだろう」

「『高校無償化』からの朝鮮学校除外に反対する連絡会」共同代表で一橋大名誉教授の
田中宏さんは通知の背景を「北朝鮮絡みなら何をしても許されるという風潮が
上から下まで蔓延(まんえん)し、かつてないほどのひどい人権状況が朝鮮学校バッシングに拍車を掛けている」とみる。

「『朝鮮学校解体』が掲げられ、通達の動きに迎合して『ご同慶の至り』と叫んでいた。
政府の姿勢が差別と憎悪をあおっていた。政府と差別主義者が呼応している。
つまり安倍政権のやっていることは、街でわめき立てているヘイトスピーチと同じだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00008511-kana-l14

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1458639919/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/03/22(火)18:45:19 ID:hCx

透き通るような水色は春にふさわしい晴れやかさなのに、降り積もった悲しみで
チマ・チョゴリがわななき、泣いていた。
「差別に対し、これまでいろいろと訴えてきた。国会でデモをしたこともあった。
でも、今回が一番、しんどい。子孫たちがかわいそうで。あまりにしんどくて」

16日、川崎市役所で開いた記者会見、趙(チョウ)良葉(ヤンヨプ)(78)は両手で顔を覆い、
机に伏せった。

1時間前、ヘイトスピーチで傷つけられたとして、横浜地方法務局川崎支局に救済を申し立てた。
 「朝鮮人として差別やいじめを受け、偏見にさらされ、貧乏人だと見下げられ、
でも他人に迷惑を掛けないよう、近所付き合いをしているのに、何の憎悪なのか。
表現の自由があるといっても、言っていいことと悪いことがある。罪にならないといっても、
やっていいことと悪いことがある」法務局職員を前に一息に思いを語った。

ヘイトデモがやって来ると聞き、つえを突きながら集合場所の公園へ向かったのは1月31日のことだった。
日の丸がはためく中、男たちが「ゴキブリ朝鮮人を殺せ」と叫び、
「帰れ!帰れ!お前が帰れ!半島へ」と書かれたプラカードが揺れていた。
趙は抗議に集まった人たちの前に立った。

「私たちは親が植民地時代に日本にやって来た。日本に貢献したが、迷惑は掛けていない。
ヘイトスピーチをする皆さんにも家族に韓国・朝鮮の人がいると思う。
その先祖も韓国・朝鮮から渡ってきた。炭鉱で石炭を掘ったり、
日本で働いてきた先祖に感謝するならまだしも、ヘイトスピーチなんて許されない」
何でいまさら、という憤怒でマイクを持つ手が震えていた。

http://www.kanaloco.jp/article/160526/1/
http://www.kanaloco.jp/article/160526/2/

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445096266/

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/10/18(日)00:37:46 ID:???

 本紙論説・特報面の「時代の正体」シリーズについて、記事が偏っているという
批判が寄せられる。それには「ええ、偏っています」と答えるほかない。

 偏っているという受け止めが考えやスタンスの差異からくるのなら、
私とあなたは別人で、考えやスタンスが同じでない以上、
私が書いた記事が偏って感じられても何ら不思議ではない。
つまり、すべての記事は誰かにとって偏っているということになる。

 あるいは、やり玉に挙げられるのは安倍政権に批判的な記事だから、
政権の悪口ばかり書くなということなのかもしれない。

 これにも「でも、それが仕事ですから」としか答えようがない。
権力批判はジャーナリズムの役割の一つだからだ。
それは先の大戦で新聞が軍部や政権の片棒を担ぎ、非道で無謀な侵略と戦争を正当化し、
美化した反省に基づくものでもある。

 そして私たちはいま、権力の暴走を目の前で見せつけられるという歴史的瞬間のただ中にある。

続き Yahoo!ニュース/カナロコ by 神奈川新聞 10月16日(金)10時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151016-00004511-kana-l14

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1439782494/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/08/17(月)12:34:54 ID:r1p

 「『戦争はしない』。それが世界の常識になるよう、頑張りましょう」。
ノーベル平和賞に憲法9条を推す運動を発案したことで知られる主婦鷹巣直美さん(38)は15日、
地元・座間市での講演会でそう呼び掛けた。

12~14日、韓国で開催された東アジア国際平和会議に出席した。「東アジア平和宣言」に各国の政治家らと共に名を連ねた。運動は今や国内にとどまらない。
 その会議で提唱されたのが「非戦共同体」だった。戦争放棄をうたう9条を東アジアの理念に据え、共同体として平和を構築していこうという構想だ。

 運動を始めて2年。近隣諸国に侵略される恐れがあるから備えは必要で、反対するなら対案を出せと批判されることもしばしばだった。

 会議で出会った韓国人が口にしたのは鷹巣さんがずっと日本政府から聞きたいと望んでいたことだった。
こちらが武器を引っ込めれば、相手も武器を持つ必要がなくなる-。
「そうして北朝鮮が振り上げた拳を下ろさせる、と。それが対案だと思った」

 国会では安全保障関連法案の審議が進む。日米同盟強化が抑止力向上につながると政府は主張するが、軍拡競争、火種の拡大の懸念は尽きない。
「9条の理想を広めようという人がアジアにいるのに、日本では改憲の議論ばかり。まずはこの戦争法案を止めることだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00003161-kana-l14

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430579120/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/05/03(日)00:05:20 ID:uUe

時代の正体<84> 戦史が語る破局への道

 肩書は戦史・紛争史研究家。戦争へ向かう道のり、あるいは戦中の世相を古今東西の国々の史実に追ってきた。
その目には、この国のありようが一つの方向へ急速に変化しているように映る。
「もう後戻りできないところまで来ているのかもしれないが」。山崎雅弘さん(47)は迫り来る時代の闇を感じている。
 
 
 安倍晋三首相が政権の座に返り咲いて2年余り。確かな変化がある。
 在日コリアンを差別し、排斥を唱えるヘイトスピーチがインターネット上だけでなく、路上で公然と叫ばれるようになった。政府もそれを黙認し、野放しにしている。
 
 中国、韓国を名指しし、その国民や習慣をおとしめる「嫌中・嫌韓本」と呼ばれる書籍が出回るようになった。
一方で日本や日本人を素晴らしい存在だとたたえるテレビ番組が増えた。
 
 注視してきたのは変化の「方向性」と「速度」。安倍首相の言動に重なった。
繰り返される「日本を取り戻す」。強い響きの言葉は「戦前、戦中に日本を席巻したキーワードと重なる」。
  自国礼賛、民族主義の勃興、特定の他国や他民族への敵意、国家体制を優先する思想の台頭-。
 
 さまざまな紛争の歴史を研究してきた山崎さんにとって、その先に何が待つのかを想像するのは難しいことではなかった。
  「この国の人々は戦後70年間、自尊心のよりどころを国の姿に求めることはなかった。それがわずか2年余りで再起動している」

 政権はいま、安全保障環境の変化、つまり隣国の脅威から国を守るために安保法制改定を進める。
先立つ集団的自衛権の行使容認は憲法9条を骨抜きにし、実際の憲法改正に向けた布石に映る。
 
 「戦争なんか起きないと思っている人は多い。私もそう思いたい」
 
 山崎さんは「だが」と、強調する。「戦史をひもとけば、ちょっとした出来事が発端となり、局地的な混乱から国家間の紛争、そして戦争へ発展した例は数多い」
「終わらせるのは途方もなく大変だ。戦前、戦中と国民を戦争へと向かわせ、反対する言論を封じ、国全体を高揚させているからだ。
権力者にとっては下手な終わらせ方をすれば自らの立場が危うくなる。少しだけ手を出し、良いタイミングで退けばいいという考えは通用しない」
 
■孤立

 では、破局の兆候はどこにあり、引き返せる地点はどこにあるのか。
 「戦争の以前、決まって国民の権利や自由が制限され、侵害され始める」

思い当たる出来事はやはりこの2年で起きている。国家機密を漏えいした者に重罰を科す特定秘密保護法が制定、施行された。
 
 「それはメディアの機能不全から始まる。萎縮し、当たり障りのないことだけを報じるようになる。もう始まっていると言っていいかもしれないが」
 
  
 国際社会からの孤立が招く破局的悲劇もまた、いつか来た道であり、世界の戦史が語っているところだ。

やまざき・まさひろ 1967年大阪府生まれ。著書に「世界は『太平洋戦争』とどう向き合ったか」(学研パブリッシング)、
「中東戦争全史」(同)、「山崎雅弘 戦史ノートシリーズ」(電子書籍、六角堂出版)など。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150429-00000739-kana-l14

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429872691/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/04/24(金)19:51:31 ID:vym

川崎市に住む外国人の6割超が地方参政権の付与を望んでいることが、
同市が21年ぶりに実施した意識調査で明らかになった。グローバル化や都市部の産業構造の変化を受け、
前回調査より専門職の正社員の割合が高まっている実態も浮かび上がった。

 市がまとめた調査報告書によると、市長選や市議選の選挙権が
「外国人が暮らしやすい社会の実現に重要か」との問いに、60・4%が「とても重要」または「重要」と回答。
「重要ではない」は16・5%で「不明・無回答」が23・1%だった。

 特に、日本生まれの4人に3人が重要と認識。滞在年数が長期化するにつれて「とても重要」が増える傾向にあり、
3年以下の22%に対し20年以上では35・3%だった。
前回1993年の調査でも「とても重要」「重要」と回答したのは約6割。学識経験者らによる調査チームは
「当時は在日コリアンらが主な担い手だったが、
ニューカマーの間でも市民として平等な権利を認められたいという意識は広がっている」と分析する。

 外国人が暮らしやすい社会の実現に重要と考えていることは、地方参政権のほか、
「公務員・教員としての就労」が71%と最も多く、「NPO・ボランティア活動」が69・5%、
「多文化共生の条例制定」も67・9%だった。

 回答者の在留資格を尋ねたところ、特別永住者・永住者・定住者が53・4%で、前回より16・4ポイント増加。
同チームは「滞在年数の長期化で、外国人住民の多くがより安定した在留資格へ移行している」とみる。

同市の外国人住民は昨年12月末現在で121の国と地域の計3万815人。
国籍別では中国(1万524人)が最多で、韓国・朝鮮(7835人)、フィリピン(3722人)、ベトナム(1175人)、
インド(790人)の順。区別では川崎区(1万1525人)がトップで、中原区(4078人)、幸区(3799人)と続く。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150424-00000638-kana-l14

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1429180812/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/04/16(木)19:40:12 ID:6Px

中学生が来春から使う教科書の検定結果を、文部科学省が公表した。

検定は昨年1月に改定された解説書と検定基準に基づき行われた。
中韓両国との摩擦を引き起こしている竹島・尖閣諸島を「固有の領土」と明記するほか、
近現代史では通説的な見解がない場合は明示すること、また政府の統一的見解に基づく記述にすることを求めていた。
結果、全社が竹島・尖閣を固有の領土と記述。また、旧日本軍の関与が論争になる沖縄戦の集団自決については軍による強制のトーンを薄め、
慰安婦について記述したのはわずか1社だった。

これは「自虐史観」を否定する人たちの主張に沿っており、執筆側が政権の意向を忖度(そんたく)して萎縮したという印象が拭えない。
政治の教育内容への介入を懸念する声が上がるのも、仕方あるまい。

わが国は、「大東亜共栄圏」を掲げ隣国である韓国を植民地にし、中国を侵略しながら欧米列強と戦い、
大敗北した。そこから現在の日本の歩みは始まっている。

アジアの国々の信頼を得るため、教科書検定ではアジア諸国への配慮を求める「近隣諸国条項」を設け、
多角的な教育を行った。竹島、尖閣についても相手国の立場を説明してきた。
だからこそ歴史の恩讐(おんしゅう)を超えて中韓両国と関係を築き、戦勝国と肩を並べるまでになったといえよう。
従って、一定の歴史認識が日本に求められるのは当然の流れなのである。

今回、近隣諸国条項は撤廃され、多角的な視点から一国の視点に方向転換するような結果となった。
中韓との関係が冷え込む現状、欧米の首脳や報道機関が安倍政権の歴史認識に言及する内容を見れば、
現在の日本に警戒感を強めているのは間違いない。教育は、政権のプロパガンダの手段ではない。
今後、国際舞台で活躍する人材を生むためにも、教育現場には自立が求められよう。

http://www.kanaloco.jp/article/88195

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ