反日が消滅する日 売国奴リスト

反日・売国 日本を蝕む団体・個人 みんなまとめて消滅する日はいつなのか。 売国奴たちの発言リスト。

カテゴリ:その他 単発 > 植村隆

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1448548671/

1: ◆E2FCewEIt. 2015/11/26(木)23:37:51 ID:YxG

「韓国に逃げ出したわけではない」「来年の手記出版目指している」

(1/5ページ)

北星学園大学で記者会見する非常勤講師、植村隆元朝日新聞記者=11月26日、札幌市(杉浦美香撮影)

 北星学園大(札幌市)の田村信一学長と朝日新聞の初期の慰安婦報道に関わった同大非常勤講師で元朝日新聞記者、
植村隆氏(57)が26日、記者会見し、植村氏が来年3月から韓国の私立「韓国カトリック大学校」に招聘
(しょうへい)教授として就任することを発表した。

 記者会見の詳報は次の通り。



 植村隆氏「記者会見に集まってくださり、ありがとうございます。私は韓国カトリック大学校から招かれ、
来年、2016年3月から1年間、招聘教授として、ビジティングフェロー、客員教授のようなものですが、
カトリック大学校で講義を持つことになりました。週に1、2回の講義で、『日韓交流の歴史』を学生たちと
ともに学ぶ授業です。北星学園大学では、留学生向けの国際交流特別講義を担当しておりました。一番
多かったのが韓国カトリック大学からの留学生で、この講義を評価してくださったことが、今回の
招聘につながったのだと思います。ご期待に添えるように、さらに努力をしていきたいというように
考えております」

 「私は札幌と東京で、それぞれ名誉毀損(きそん)の訴訟を起こしておりますので、ソウル、札幌、
東京を行ったり来たりすることになると思います。従って、時間的な制約もあり、2012年から続けてきた
北星学園大学での非常勤講師の仕事を続けることができない旨、先日、田村学長へお伝えいたしました」

http://www.sankei.com/world/news/151126/wor1511260046-n1.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1448501945/

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/26(木)10:39:05 ID:???

 日本軍慰安婦報道にかかわった元朝日新聞記者で北星学園大(札幌市厚別区)
非常勤講師の植村隆氏(57)が来年、韓国の私立カトリック大学に
客員教授として採用されることが25日、分かった。北星学園大は本年度限りで退職する。

 植村氏は北星学園大の田村信一学長と26日に同大で記者会見を開き、
詳細を発表する。田村学長は取材に「今はコメントできない」と話している。

続き 北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0206191.html


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444385390/

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/10/09(金)19:09:50 ID:qgm

元朝日記者の植村氏、雇用打ち切りも

北星学園幹部が警備理由に、本人らに伝える
 元日本軍慰安婦の記事を書いた元朝日新聞記者、植村隆氏(57)が
非常勤講師を務める北星学園大(札幌市)幹部が、次年度の雇用打ち切りもありうると、
同氏や関係者に伝えていたことが分かった。昨年から「解雇しないと爆破する」
などと脅迫が相次いでいた。最近になって、脅迫や抗議は減ったが、
教職員の疲弊と、警備費用のかかりすぎが理由だという。

 昨年は「暴力は許さない」と世論の支持を受け、雇用継続しただけに、
北星を応援する市民からは「脅す側に植村さんを差し出すようなもの」
「1年でサヨナラでは、社会の批判を免れない」など厳しい声が上がる。
大学側は、学内外の意見を聞き結論を得る考えで、もし打ち切るなら、説明責任を求められそうだ。

続き Yahoo!ニュース/ニュースソクラ 10月9日(金)9時50分配信 全4ページ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151009-00010000-socra-soci

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1438681300/

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/08/04(火)18:41:40 ID:7yu

--(慰安婦として最初に名乗り出た金学順氏の)証言テープは今どこに

「僕は持っていない。(韓国)挺身(ていしん)隊問題対策協議会のテープですから」

-聞いたのはその時だけか

「そうですね」

-朝日新聞の慰安婦報道について思うところは

「朝日新聞は慰安婦問題にきちんと取り組んできた。戦後、植民地支配に対する反省と謝罪、おわび、
そういう気持ちが社のジャーナリズムの柱の一つだったと思う。大阪は在日コリアンが多い。
そのど真ん中に住んでいて、在日コリアンの人権問題を担当した流れで慰安婦問題を取材した。
朝日新聞がやってきた侵略戦争の反省を伝えようという作業は、僕自身、誇りに思う」

-ただ、吉田証言などの記事18本を取り消した

「僕は記事を書いてないんで、書いた人に聞いてください。一つだけ言えるのは、
朝日であれ産経であれどんな記者も良心に従って取材をしていたと思う」

-早い段階で(現代史家の)秦郁彦さんから疑問が呈され、
訂正するまでに時間がかかったことについて、長らく朝日にいた記者としてはどうみているか

「僕は吉田さんに会ったことがないのでコメントできない。大きな流れの中では人権侵害の問題をやってきたことは、
間違ってなかったと思いますよ。吉田さんのことを取り消したという事実はあるが、
慰安婦問題のすべてが間違っていたかといえば僕は全然違うと思う。お伺いしたいが、朝日新聞の報道のどこが問題だと」

-ああいうのを長年放置したことを日韓関係も含めてずいぶん悪影響を及ぼしたことは間違いない

 「朝日新聞のおかげで何か日本がおとしめられたという具体的な証拠があったら教えてほしい」

-西岡力・東京基督教大学教授の4年の論文で批判されてから20年以上も反論されなかった

 「僕が朝日の外に出たときに激しい攻撃がありましたよね。僕の娘は顔写真までさらされて。
『自殺するまで追い込むしかない』ということまで書かれた。すごいショックを受けた」

-こういうことは絶対に許されない

 「娘まで巻き込まないでほしい。息子の(同じ植村姓の)友人まで。こんな事態を食い止めるために、裁判を起こした」

-3年12月の記事だが裁判を支援する義理のお母さんの関係者としての一記者が、
原告に関する記事を載せることについて逡巡(しゅんじゅん)とか、葛藤はなかったのか

 「結婚する前から取材してますから。母親と結婚したわけではないわけですし僕は別に家族のために書いたわけじゃないんですよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150804-00000062-san-pol

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1431786228/

1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/05/16(土)23:23:48 ID:nmy

前略:植村氏は講演で「私は捏造記者ではない。不当なバッシングには絶対に屈しない」と強
調した。

 講演会には市民ら約140人が参加。植村氏は、韓国の元慰安婦の証言を取り上げた記事の
取材経緯を説明して「捏造はない」と強調。週刊誌などの批判記事を紹介し「私をバッシング
して慰安婦問題をなくそうとしている」と分析した。

 植村氏は、批判記事の執筆者や出版社を相手に損害賠償や謝罪広告の掲載を求める訴訟を起
こした理由を「私や家族への脅迫がやまない。司法で判断してもらわないと言葉では伝わらな
い人たちがいる」と説明。「負けるわけにはいかない。応援していただきたい」と述べ、参加
者に支援を訴えた。

産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/150516/lif1505160031-n1.html

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スレッドURL: http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1423402734/

1: ◆E2FCewEIt. 2015/02/08(日)22:38:54 ID:2aa

「私は捏造記者ではない」慰安婦報道の元朝日・植村氏が講演 声震わせる場面も - 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/150208/wst1502080040-n1.html

http://www.sankei.com/images/news/150208/wst1502080040-p1.jpg
高知市内で講演する、元朝日新聞記者の北星学園大非常勤講師、植村隆氏=8日午後


 朝日新聞記者時代に慰安婦報道に関わった北星学園大(札幌市)の非常勤講師植村隆氏(56)が8日、高知市で講演し、集まった市民ら約3
00人に「不当なバッシングには絶対に屈しない」と力を込めて語った。

 植村氏は高知県出身。講演では、自身が書いた新聞記事などを紹介し、慰安婦報道の経過や時代背景を説明。週刊誌の記事などで「捏造」
と批判されていることに反論し「私は捏造記者ではない」と訴えた。

 昨年から北星学園大に脅迫や抗議が相次ぎ、家族も脅迫の対象になったことに触れた際には声を震わせる場面もあった。

 植村氏は1月、週刊誌の記事や論文で「捏造」と批判されたことが脅迫を受ける原因になったとして、文芸春秋などに損害賠償を求める訴えを
東京地裁に起こしている。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ